ショア スパルタン。 DAIWA : ショアスパルタン スタンダード

8 1. シマノのショアジギングロッド「コストスナイパー」。 ライトショアジギングやショアジギング向けには、96H|110H|96XH|100XH|100XXHがあり、96Hは40g程度のメタルジグが扱いやすいセッティングで小型〜中型青物がターゲット、96XHは60g程度のジグを中心に中型青物以上をメインターゲットとしたセッティングになっています。

10kgクラス許容のロッドですが、自重が 365gと軽めです。 出典: V-ジョイント 節の合わせ部分にダイワ独自のバイアス構造を採用。 ロッドパワーに自分が負けてしまうと、海に引きずり落とされてしまう可能性もありますので、ドラグは少し緩めに設定し、魚の反応をみて徐々に締めていく方がいいですね。

Next

ショアスパルタンのHHは、プラグ寄りの設計なので、扱えなくはないですが、 重いジグにはティップが少し柔らかい気がします。 自分のこだわりが詰まったロッドで魚を釣り上る感触は特別なものでしょう! レイジングブルの中から、ショアで大型青物と闘うロッドを一本選ぶとするなら僕は「 RB100XR-2」をおすすめします。 106MH・100Hは軽快なキャストフィールとルアーの操作性を優先したスリムシェイプグリップを採用。

20 2 165 280 2. 90 2 150 275 2. 20 2 165 260 1. ソルティースタイル自体がアブガルシアの初心者向け入門ロッドという位置付け。 ショアスパルタンとは、ダイワから発売中のショアキャスティング・ショアジギング専用ロッドのことです。 重量級ルアーのキャスト時に力が入りやすく、ファイト時は大型青物のパワーもしっかりと受け止められる。

Next

ショアから200g超えのトップルアーを使って50㎏オーバーの魚を取ることに焦点を当てたスペシャルモデル。 HHシリーズにはKW+LNガイドに加え、ヘビーウェイトルアーキャスト時のライン放出抵抗低減を狙って元ガイドのみLNガイド逆付けを採用。

Next

1 2. ML=ミディアムライト• 皆さん はじめまして ショアジギングのロッドで悩んでいます。 ジグキャスターかショアスパルタンなら、ショアスパルタンのがオススメです。 20 2 165 260 1. 5-3 99 47,500 076852 106MH 3. 100XXHはモンスターを想定したステンMNガイド仕様(元ガイド、元ガイドから2番目まで逆付け)。

Next

最も弾性率の高い3つの角度を採用している「X45」はロッドの変形を防いでパワー・操作性・感度を向上させる最適構造なのである(世界共通の商標として「Xトルク」から「X45」に呼称変更)。 またそのロッドを一日中投げ倒す体力と魚がかかった時にのされない体幹の筋力も必要になってくるので日頃の筋トレは必須。 タチウオのテンヤ仕掛けはどれが良い?色々買ってみたの... 合わせ部のスムーズな曲がりを実現し、パワー・レスポンス・感度が向上。

まだ発売前のロッドですが、僕は100%このロッドを購入します 笑 今年は大型のヒラマサを求めて、隠岐の島や山陰地方の地磯に通うことになるので一番の相棒になりそうです。