M4 ドングル レシーバー。 【検証】ドングルレシーバーAnyCast Plusを使ってみた!

0以降、Android 4. オンラインショップで販売する期間が限定されている商品です。 (AモードとBモード) AモードとBモードの違いは、インターネットとの接続を「Any Cast Plus」側にあるWiFi中継機能を使用するのか、スマホのモバイル通信機能、またはスマホのWiFi子機機能(androidのみ)を使用するのか、という部分となります。

Next

最近、子供がスマホを奪ってYouTube等をよく見ています。 画面の操作はスマホ上から行う事になりますので、こう言ったリモコンがあれば結構便利に使えそうです。

Next

また、設定にWiFiミラーリング機能が存在しない端末では使用不可かと思います。

スマホがメインではなく、サブ(リモコン)なんです。 1」と入力し、「Any Cast Plus」内蔵の管理ページにアクセスします。

Next

HDMIポートに挿すだけ 環境によってはHDMIポートからの給電だけでは動かないので、USB接続して電源供給しないといけない場合もあります。

4以降、Windows 8. 「Any Cast Plus」とWiFiポイントとの接続を確立させる この状態でもミラーリングは可能ですが、インターネットとの通信はスマホのモバイル通信を使用する事となります。 映し出してどうするか?はい、そこはこれからお話ししていきますよ。

Next

一応ここまでが本体操作である。

これで電源は取れるものの、USBケーブルは40センチ位でコンセントまで届かず、延長コードを使用することで急場をしのぐことにしました。 ご確認の上、ご利用くださいませ。

Next