世界 の 新型 コロナ 感染 者 数。 外務省 海外安全ホームページ|各国・地域における新型コロナウイルスの感染状況

前出の各国の動きを表した対数グラフと同じように、主要都道府県別に感染拡大経過日数別の対数グラフを描いてみると感染拡大傾向の地域別の違いが明らかになる。 世界保健機関(WHO)は「パンデミックは加速している」と警鐘を鳴らしている。 茨城県• 国別で最多の米国の感染者数は約64万人で、世界全体の3割を占める。

第六位・・・スペイン 2140人• 世界感染死者数が20万人超に(4月26日) 米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センター(CSSE)の集計で、日本時間26日早朝、新型コロナウイルスによる世界の死者が20万人を突破した。 中国の人口規模は特段に大きいので人口当たりの感染者数の推移で見れば、感染拡大と収束へ向かうパターンについては中国と韓国は見かけよりもっと似ているということになろう。

そして、飲み会、ライブ、高齢者施設、医療機関などを通じた特定の感染集団によるクラスター感染が偶発的に発生し、それが連鎖的にある程度の広がりをもった特定感染地域ともいうべき都道府県がむしろ上位を占めているのである。 カリフォルニア州も、19日から住民に対して身の回りの買い物や通院などを除く外出禁止令を出している。 世界全体の感染者は569万人、死者は35万人を超えた。

。 それは、knoemaというサイトです。 各国の感染者数の推移(3月27日) ジョンソン英首相が感染(3月27日) 英国のジョンソン首相がツイッターで陽性反応が出たことを明らかにした。

Next

同氏は26日、具体的な行動指針への言及を控えていた。 新型コロナウイルス COVID-19 の感染者数推移(世界)を外務省のデータで見る 外務省はご存知の通り、外交に関する日本の行政機関です。 米国(約155万人)が最も多く、ロシア(約31万人)、ブラジル(約29万人)、英国(約25万人)と続く。

世界全体の死亡者数の27. 日本の行政機関が出しているデータなので、データの信頼性が担保されていますよね。

Next

米大リーグが開幕延期とオープン戦の残り試合の中止などを決めたほか、欧州サッカー界ではイングランド、ドイツ、フランス、スペイン、イタリアの5大リーグが中断。 もちろん、米国は人口規模が3億3000万人と6000万〜8000万人の欧州諸国の数倍大きいので感染者数の規模も異なっているが、拡大テンポと収束へ向かう横ばい化傾向はよく似ているのである。 。

Next