いわし 干物 レシピ。 意外と知らない干物のアレンジ料理

盆ザルなどに身を表に向けて並べるとよいでしょう。 今回はいつもの食卓がさらに美味しくなるような干物のアレンジ料理についてご紹介します。

Next

好みの煮詰め加減で火を止めて完成です。 みりん、砂糖 各大さじ3• アジの開きソテー風 さらに、フランス料理でいうところの、魚のソテーを干物でアレンジしてみましょう。 なので、加熱したい食品は端の方に置いたほうがうまい具合に火が入ります。

Next

表面が完全に乾燥したら出来上がりです。 ほっけの開き• しかしその対極である「干物」の美味さも捨て難いものです。

お好み焼き• その後、干物を焼いた物を細かくちぎってその上に乗せ、ドレッシングなどをふりかけて完成です。 酒(日本酒) 大さじ2• すでに干しているので、煮る時間も少なくてすみます。 これで干物で作るフランス料理の魚のソテーの完成です。

Next

干物を使うので、入れて干物を温める程度に煮るだけで完成します。 鶏のから揚げ(冷凍)• たくさん魚が釣れた時など、一部を干物にしておくとよいでしょう。

Next

ポークグリル• グリルや「ガス火&焼き網」を使って焼く場合、焼いている途中で脂が落ち、その脂が燃えて煙が出たり炎で焦げたりして困る方もいるはずです。

Next