デレマス ボイス オーディション。 アニバーサリーボイスアイドルオーディションとは (アニバーサリーボイスアイドルオーディションとは) [単語記事]

その他自由記述 注意• ぼんやりしているとの足元がすくわれる可能性もあり得る 全体的に低調 な気がする 今回の総選挙、自分が集計した結果が正しいとするならば、今回は優勝は間違いないです。 声が付けば、CDやのコミュに出て、と自然と露出が増えて、人気も出やすくなるよう認識がありますが、それを抜きにしてもここまで戦える彼女たちの強さ。

Next

特典:付与の権利が、得票数の合計第となった1名に与えられる。 なお付与の形態やその時期はであり、「化」は確約されていない。

Next

総選挙とボイスアイドルオーディションの結果を振り返る 毎年恒例となっているモバゲーにて配信中の『アイドルマスター シンデレラガールズ』(以下、『モバマス』)と、バンダイナムコエンターテインメントから配信中の『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』(以下、『デレステ』の合同開催による『第9回シンデレラガールズ総選挙』の結果が発表された。

Next

喉からCD音源以上のパフォーマンスを見せ、大阪の主役に名乗りを上げた。 一番の担当アイドル• 』を披露。 砂塚あきら【投票:441票】 あかりんごや後述の七海ちゃんには爆発力として及ばないかもだけどボイスが付いて欲しいな、って素直に思う。

Next

4月17日より第9回シンデレラガールズ総選挙と同時にボイスアイドルオーディションが開催されることになりました。 まず率直な感想として楓さんが強い・・。

Next

第9回シンデレラガール総選挙及び、ボイスアイドルオーディションの結果が発表された まずはボイスアイドルオーディションの結果から・・・ 1位 辻野あかり 2位 砂塚あきら 3位 桐生つかさ たぶん辻野あかりの1位は多くの人達が予想していたものだと思うけど、桐生つかさの3位を読めていた人は少なかったかもしれない では辻野あかりと浅利七海がほぼボイス確定と言われていただけに、この結果は正直驚いた そして意外にも「あかり」と「あきら」の投票数が僅差だった事から、2人セットで投票した人が多いという事がわかる ボイスアイドルオーディションは上位3人のみの結果しか発表されていないため、4位以降がどうなっているのか不明ではあるものの、けっこう3位と接戦していたんじゃないかと思っている 次にシンデレラガール総選挙の結果をまとめてみた 1位は予想通りが第9回シンデレラガールに選ばれた とりあえず、おめでとう! そして・・・ 2位に 3位 4位に前回16位だったが食い込み 5位にシンデレラ界のラスボス事・・・がランクイン さらに、このトップ10の中で一番驚いたのが8位の 今年は選挙期間中にフェス限で登場したとはいえここまでガチャブーストだけで這い上がってくるのだろうか? もともと地盤の強いアイドルだったからこその順位かもしれないので、美波に関しては来年の選挙結果次第で大きく評価が変わると思っている 後は唯一のパッションアイドルでもある6位の藍子がかなり健闘しているのと、智絵理がなかなか上位5人に入れない辺り、自力ではこれ以上難しいのかもしれない 次に属性別トップ5のデータなんだけど、この中でパッション5位・全体で24位でもある依田芳乃の得票数が既に去年の1位の得票数を抜いている辺り、今回の総選挙はかなりのインフレを起こしている事がわかる そして、昔に比べ上位5人の顔ぶれも変化している辺りゆっくりだけどデレマス内で世代交代のようなものが起きているのかもしれない まあキュートはあまり変化ないけどね ここから11位以下をざっくり見ていくと・・・ 前回3位だった夢見りあむが16位と高い位置にいる事から、今後パッションを代表するアイドルになっていくと思っているし、りあむと同じく新アイドルとして高い位置につけている久川姉妹も今後さらに伸びていくだろう 特に久川颯に関してはここに来て一気に順位を上げているため、フレデリカのように気づけば上位常連といった立ち位置に収まっているのかも・・・ 後は、選挙のレギュレーションの変化によって報わる形となった29位の大槻唯や、今まで見えていなかった50位以降のアイドル達が今回の選挙結果で姿を現したのもかなり新鮮だった ちなみに総選挙の方でボイス無しのアイドルは3名のみランクインしているものの、その中でボイスが付いたのは35位の辻野あかりのみというのがなんとも世知辛い結果となっている・・・ さて、我が担当でもある森久保乃々だけど・・・ 今年は19位と前回25位から6つも順位上げた まずは・・・もりくぼ!19位おめでとう! ・・・といった感じで素直に喜びたい所だけど、今年は実質順位を落としているといえるもので正直複雑な心境だ 今年の総選挙は2つの選挙が同時に行われ、特にボイスの無いアイドルはほぼボイスアイドルオーディションの方に舞台を移している そして、去年森久保より上位にいたボイス無しアイドルは・・・ ・3位の夢見りあむ・4位の遊佐こずえ・5位の佐城雪美 ・9位のナターリア・10位の的場梨沙・12位の工 ・14位の浅利七海・20位の松本沙理奈・21位の八神マキノ 計9人 まず、ボイスが付いた事で順位を下げたこずえ・雪美・ナターリア・梨沙の4名に、選挙の舞台を変えた忍・七海・沙理奈・マキノの4名 さらにシンデレラガールになった未央も今回は順位を森久保より下げたので、実際は合計9つ順位を上げておかないといけない しかし今年は美波・美嘉・凛の3人に抜かれたことで最終的に順位を6つしかあげられず選挙を終える形となる しかし改めて森久保より上の順位のアイドルを見てみると本当に強いアイドルばかりで入り込める隙があるのかどうかもわからない上に、下からフレちゃんや飛鳥、それに久川姉妹とこれまた強アイドルに挟まれる森久保・・・ う~ん来年の選挙ではどうなってしまうのだろうか? せめて次の選挙までになにかしらの出番がもらえて話題になってくれるとワンチャンあるかもしれないので、運営さんには是非とも森久保を宜しくお願い致します・・・. 推しの声優が演じているため• 「アンダー・ザ・デスク」「Masque:Rade」などのユニットに属する。