東武 60000 系。 東武鉄道は野田線に60000系を投入しますが、伊勢崎線、日光線等...

2=27、M1. 7t 33. 長らくのご活躍に感謝します。 概説 [ ] 車体は基本的に50000系列に準じているが、従来のシャイニーオレンジのほかに東上線のイメージカラーであるロイヤルブルーIIの帯と「 TOJO LINE」(斜字体)の文字が入れられ、一般車との識別性やスピード感を表現した。

Next

更新によって不要になった旧車体はほとんどが解体されたがクハ6222のみは民間に譲渡され、で店舗として転用された。 電気連結器の撤去やドアボタンの設置は行われませんでした。 六実行。

Next

現在2編成が運用中で、ブルーとグリーンのラインが入っており、スカイツリーライン用・東上線用とは違う外観になっている。

Next

5、M1=35. 柏にて。 車体 [ ] 軽量化に配慮した全鋼製20 級2扉車体で、(昭和38年)に登場したを基本としつつ、優等列車用として設計変更を加えたものとなっている。

Next

製造初年 2004年10月 車両数 90 定員(名) Tc1. 参考文献 [編集 ]• トップナンバー。

Next

0 t 33. なお導入当初はややピンク色のLEDが使われていたがのちに白色LEDに取り換えられた。 なんとこの花、5種類あって、1編成5つあるドアはすべて違う柄になっています。 先頭車の前面には「TJライナー」のデビュー告知ステッカーが貼付され、車内には東上線の歴代特急の写真などが展示された。

Next

特派員No. 真新しいシートは水の流れをイメージしたブルー(左)。

上信電鉄 同様に東武鉄道と取引実績がある鉄道会社としては、同じ群馬県の上信電鉄上信線があります。