きゅうり ツナマヨ。 減塩でもおいしい! キュウリのツナマヨあえ : yomiDr./ヨミドクター(読売新聞)

塩 ふたつまみ(ひとつまみは親指、人差し指、中指で軽くつまんだ量です)• 減塩でもおいしく作れるポイントは、キュウリを、塩もみの代わりに砂糖でもむこと。

Next

簡単・時短レシピサイト「」です。 (中華スープの素はツナにまぜないのがポイントです。 もずくに水分があるので、すりおろしきゅうりは適度に水分を切ってからのせましょう。

Next

それでは、レシピをご紹介します。 不採用になった作り方その1 ちなみに、 三種類の作り方を試して、不採用になった作り方の一つがこちら。

特に夏野菜は、水分たっぷりでみずみずしいのが特徴で、ビタミンやミネラルを豊富に含んでいるものが多く、熱がこもりがちなカラダをクールダウンさせるのにもぴったり。 人気レシピTOP35はこちらです。

Next

甘酸っぱいもずく酢のなかに、きゅうり青々しい香りを感じます。 ヘルシーなもずく酢が、よりヘルシーに。

Next

生野菜が美味しい季節です。 (レシピ作成 管理栄養士・料理研究家 五十嵐ゆかり). パンにも、ご飯にも合う一品です。

すりおろしきゅうりアレンジ2:「ツナマヨ」と合わせて Photo: 大崎えりや ツナ缶(小)一缶に、マヨネーズを大さじ2くらい加え、軽く搾って水気を切ったすりおろしきゅうりを、大さじ1~2ほど合わせて出来上がり。 yamazakipan. きゅうりを清潔なビニール袋にいれ、塩ふたつまみを入れ袋の上から軽くもみ冷蔵庫で10分弱ねかせる。 まろやかなマヨネーズの味わいと、さっぱりしたすりおろしきゅうりの相性は抜群。