モビー ディック 石巻。 洗って繰り返し使えるマスクを探して買ってみた!

木村 最も大きなターニングポイントは、現社長の保田守が「アクアローブ」という滑り止め加工を施したマリン用のグローブを作って、アメリカをはじめ海外でセールスしたところ、非常に反響が高く、たくさん仕事を頂いたことです。 顔が小さめの男性でも使用可能です。

Next

このゴム製の素材が持つ防水性とクッション性により、雨などのちょっとした水濡れや衝撃から、中に入れた大切なものを守ってくれるバッグです。

2018年1月4日閲覧。 —その後会社が成長していく中で苦労されたことは。

Next

その後はウェットスーツの製造と同じく、生地の接着面に専用の接着剤を塗り手作業で貼り合わせていきます。

Next

2011年の東日本大震災では、津波で倉庫や協力会社の工場が全壊するなど被害を受けましたが、いちはやく本社・工場の再開に努めました。

Next

以後は建築家やデザイナーが手がけた商品を工房で制作し、全国に向けて販売しています。

Next