中国 コロナ 戦争。 「コロナ以後」中国は世界最終戦争を仕掛けて自滅する

そんな思惑を抱く政治指導者もいるのだろう。 記事は英語大紀元への寄稿記事の翻訳です。 だとすると今の日本が出来る事は世界の警察のアメリカがコロナダウンから起き上がるまでポーカーフェイスを続ける事ではないでしょうか? それが戦争を避けるただ一つの方法だとすればコロナの検査件数の絞りや緊急事態宣言での内閣への権力の集中が国が行う最善の国を守る行為にも思えてきます。

Next

Mosher スティーブン・モッシャー 人口研究所所長。 元凶説を中国は真っ向から否定するが、もはや欧米は聞く耳を持たない。

Next

田代氏は「第2波、第3波、来ているといえば来てるんです」「4月以降で(よく見ると)一応波はある」と解説するが、目視で判断できないレベルだ。

Next

北京中国科学院微生物研究所 情報筋によると、邱香果と彼女の夫 Keding Chengは、2019年7月5日にウィニペグの国立微生物研究所から更迭されたという。

Next

遺体は正式な手続きなしで次々と火葬場へと運ばれ、武漢市にある遺体焼却場は、流行の規模を示す証拠を抹消するために昼夜問わず稼働し続けた。 11」が宗教戦争の引き金に 日本ではもうあまり報道されなくなったが、アメリカ人にとって「9月11日」というのは特別な日でもある。

Next

また、これらに呼応して、民間の金融機関も相次いで、融資や、支援のための社債発行を行い、企業の金融支援を行っている。 カナダ研究所 2013年5月4日、コロナウイルスはオランダの研究所からカナダ国立微生物研究所に搬送された。 万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。

当ウェブサイトで提供しているマーケット情報は情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。 しかし、2015年に女性医学者、屠ユウユウ(トユウユウ)氏が漢方薬から抗マラリア薬を開発してノーベル生理学・医学賞を受賞すると漢方薬への評価が大きく変わった。 それでも衝撃は大きい。

Next

漢方の伝統であった多様性は「中医学」の名の基で統一され、理論が確立したのが文化大革命以降のことだ。 北京市の疾病予防管理センターは、タクシー・配車会社に対し、相乗り禁止を推奨する指針を出した。

Next