東京 グール re トーカ。 話題作『東京喰種 トーキョーグール【S】』はキャスト&スタッフ変更でどう変わった!?窪田正孝VS松田翔太のガチバトルに大興奮です

トーカもそのことを言おうとしていましたが、さすがは王様、半ば強引に聞き出ししっかりと誓いを済ませました。

Next

現在は喫茶店「:re」でスタッフをしている• また、ヨシムラベースの失敗作として亜門鋼太郎が復活を遂げている。 死体を見た什造は、無駄のない殺し方からここでの犯行は「スカルマスク」のボスの仕業であると確信する。

Next

作戦終了後、「隻眼の梟」を単独で撃退した功績により准特等捜査官に就任すると同時にクインクス班メンターの任を退いた。

気さくな性格で、コーヒーの淹れ方においてはカネキの師匠格である 度々自身が元「魔猿」と呼ばれたワルだったと言っているが、芳村とカヤ以外の従業員からは適当に聞き流されていた。 こういうかっこよさは東京喰種ではけっこう珍しいですよね。

カネキに顔が似ている。

Next

カネキとは二度に渡って交戦し、圧倒的な実力差で彼を完全敗北に追い込んだ。 ハイセが自身に誓った「救う」という思いに否定的な考えを持つ。

Next

・喰種との戦いで、現在は殉職している。 その後、隻眼の梟によってカネキと共に回収される。 その折、宇井郡率いるS1班と共に大量誘拐を繰り返すロゼヴァルト家関連勢力、通称「ロゼ」の捜査を担当することになるが、富裕層の喰種相手には通常捜査だけでは限界があると判断し、自身とクインクスらの特性を活かし「喰種に変装しての潜入捜査」を考案するも、宇井からの了承を得られなかったため計画は頓挫する。

Next

キャラクターを見たら、かっこいいキャラやかわいいキャラがバランスよく登場しています。 東京喰種トーキョーグール:re トルソー捜査編(単行本第1巻に相当) 20区隻眼の梟討伐戦からしばらく経ち、 佐々木琲世が真戸暁の下に来てから2年。 S2班:レートSSのグールを操作する班のはず• 愛称は「 ハイセ」。