セルフ ホワイトニング マシン 導入。 セルフホワイトニングは医療行為?真っ白にならない理由とは…

サービス開始 初期費用のお支払が完了し、かつ研修が終わっていればすぐにでもサービスを開始頂けます。 私もご多分にもれず、経営を立て直そうといろいろと策を講じました。

Next

導入決定からサービス提供開始まで、2週間前後のスピード対応で機器のご用意を致します。 「歯がキレイになることで自信を持ち、会話が増え、笑顔が増える。

均一に薬剤が塗布できないことが原因で、場合によってはムラができてしまいます。 ・現在導入しているが本当に適法なのか不安に思っている方 に、エステサロンでホワイトニングを導入する店舗の注意点を解説していきます。 4人 43,000円 50人 5,000円 250,000円 35,000円 2人 215,000円 100人 5,000円 500,000円 70,000円 4人 430,000円 施術回数 10人 50人 100人 単価設定 5,000円 5,000円 5,000円 売上合計 50,000円 250,000円 500,000円 原価合計 7,000円 35,000円 70,000円 1日換算人数 0. スタッフ様へ福利厚生としての活用 お客様に限らず、店舗スタッフ様への提供により、スタッフ様からの満足指数向上のほか店舗雰囲気の向上、お角様へご案内戴く際の成約率アップなど様々な利点が発生します。

Next

それこそが、今セルフホワイトニングが選ばれている理由でもあるのです。 そのためホワイトニング専門のサロンがあり、歯を白くしたいと思っている人がサロンに通っています。 単なる「安売り」ではなく、価格を下げても十分な利益が得られます。

Next

歯のホワイトニングビジネスで開業する手順と方法 歯のホワイトニングの中でも美容カテゴリの新ジャンルとして注目されている「セルフホワイトニング」が登場し、ホワイトニングサービスを導入される方や、セルフホワイトニング専門店として開業される方がいらっしゃいます。 そしてレンタル月額料は19,800円。 痛みが出たり歯茎を傷つける心配はまったくありません。

Next

「高価な機器を購入して導入費がかさんでなかなか収益化できない」といった話をよく耳にしますが、 プラチナムGEではホワイトニング機器の 無料レンタルを行っています。 歯に塗布する溶液は 酸化チタンを主成分とするスプレー式の国産ジェル。

Next

これにより、 本来かかっていた高額な導入費で良い薬剤を採用することができ、利益率が高く、収益化が早い 、という理想的なビジネスモデルを実現してくれます。