京セラ トナー 回収。 製品使用後―複合機・プリンターの回収・リサイクル

11時までの依頼で当日の回収が可能です。 交換表示が点灯してからしばらくは使用できますが、機械はいずれ停止してしまいます。 産業廃棄物の場合 会社や工場から出たゴミは産業廃棄物となります。

Next

買取価格の参考にご覧ください。 特にトナーやインクはリサイクルでも専門的な分野になります。 大量にこぼれた場合は、エンジニアに清掃を依頼してください。

Next

箱を廃棄している場合は透明なビニール袋に入れて回収依頼をお願いします。 (もちろん、新品部材の交換も行います) 1度より2度使用することにより、廃棄物が減りさらには、最終処理時に必要とする熱量が減少し、CO2や有害物質の排出量削減に貢献しております。

Next

4~5箱で1個口(A4機の小さなカートリッジ等は 10箱程度までは1個口)になるよう ご協力下さい。 ご了承ください。

Next

ただしリサイクルに回すなら、純正のトナーカートリッジであるという条件があります。

Next

対応条件 未使用かつ未開封の場合のみ、電話もしくはメールにてご連絡いただければ対応いたします。 当社は、個人情報を業務委託する場合、安全管理上十分な措置がとれる委託先を選定し監督を行います。

Next