セフト リア キソン 略語。 ロセフィン(セフトリアキソン)の作用機序:抗生物質

消化器:嘔気、下痢、軟便、嘔吐、腹痛、食欲不振。 60 性 状• 3 特徴• 抗菌剤の年表• レジデントのための感染症診療マニュアル ISBN 4260109928• セフトリアキソンナトリウム点滴用1gバッグ「NP」,セフトリアキソンナトリウム水和物 キット. 第一世代のセファロスポリンでカバーしてたグラム陽性球菌やグラム陰性桿菌はスペクトラムには入っているが積極的には用いない。 2.高齢者ではビタミンK欠乏による出血傾向が現れることがある。

Next

5.経口摂取が不良な方、非経口栄養の方、高齢者、健康状態が著しく悪い方は、ビタミンK欠乏症になる恐れがあるので注意が必要です。 症例報告 セフトリアキソン投与が原因と考えられた胆砂による閉塞性黄疸の1例• 市中感染の腹腔内・腸管内感染症、骨盤内感染症に良い適応(淋菌はカバーしているがクラミジアはカバーしていない)。

Next

6).その他:(頻度不明)注射部位反応(注射部位紅斑、注射部位疼痛、注射部位腫脹等)、頭痛、浮腫、心室性期外収縮。

腎・尿路結石:セフトリアキソンを成分とする腎結石・尿路結石が投与中あるいは投与後に現れ、尿量減少、排尿障害、血尿、結晶尿等の症状や腎後性急性腎不全が起きたとの国外報告があるので、このような症状が認められた場合には投与を中止し、速やかに適切な処置を行う。 病的肥満に対する手術療法• 実はなにげに広域抗菌薬。 (注)点滴静注を行う場合には、注射用水を用いないこと(溶液が等張にならないため)。

検査所見:血液所見:赤血球 398万、Hb 11. 脊髄損傷• 6.心臓や循環器系機能障害がある方は、循環する血液の量が増加し心臓に負担がかかり、逆に症状を悪化させる場合があります。

体温 38. 使用にあたっては、完全に溶解したことを確認し、溶解後は速やかに使用する。