デヴィッド グレーバー。 追悼、デヴィッド・グレーバー。誰もが考えていることを膨らませる力。<酒井隆史×矢部史郎>

とはいえ、他の諸文明のもとでより立派に体現されてきたわけでもない。

Retrieved December 4, 2011. そうなのだ、増えているのは、サービス業でも、飲食店や映画館、美容師など、僕らの生活に直接関わり、かつ僕らをケアしてくれるものでもあるモノをサーブしてくれる仕事ではなく(それはほぼ横ばいだ)、単に、紙の上やデータサーバー上に記録された情報をあっちからこっちへ移動させる類いのサービスプロバイダーなのだ。

Next

昨今ではMMTに関する考え・著書が多く出回っているが、信用貨幣の『信用』とは何なのだろうか?という個人的な疑問を解決したくて本書を手にとりました。 で、これは官僚制をどう捉えるか、ということとも結びついている。 Graeber, David [ davidgraeber] July 25, 2019. Retrieved December 11, 2016. 矢部 今びっくりするのは、311の話になるけど、医療労働であれ、教育労働であれ、そこから自立的な声として放射能をなんとかしろという声が上がらなかったこと。

Next

米国では、製造業や農業部門の労働者数が劇的に減少し、代わりに専門家、管理職、事務系、営業、そしてサービス従業者らが雇用の4分の1から4分の3へと急成長した。 Sutherland, Ali. 要するに臣民を「子供化」している。 『負債論』なんて読んでてくらくらしたし、『官僚制のユートピア』の「空飛ぶ自動車」の論文を最初に読んだときも、ものすごくびっくりした。

とはいえ、その雇用条件の一環として、本人は、そうでないと取り繕わなければならないように感じている」と定義するような、ブルシット・ジョブが増加しているのは、「まさにこの領域であることは、いうまでもない」。 Retrieved September 19, 2020. Retrieved September 4, 2020. Graeber, David. Tweet — via Twitter. こんな書類もろくに書けない、こんな手続きもなんどもやり直させられる、こんな規則も理解できないなどなど、自分は愚かであるにちがいない、と。

Next

Graeber became a strong advocate of the of the after visiting the region in 2014, often drawing parallels between it and the Spanish Revolution his father fought for in the 1930s. しかし、企業は生産現場で容赦なく人員削減を図る一方、月給取りの事務職員を増やした。

Retrieved September 3, 2020. 矢部 そうなのかな。 He was a member of the labor union , protested at the in New York City in 2002, supported the , and played an early role in the movement. 「邪悪なセクト主義」というのはサブさんの訳だけども。

孔子が言うように足らざるを憂えるのではなく、等しからざるを憂い、足るを知るでなければならないように思うが、強欲資本主義という経済とは一体どうなっていくのだろうか。

Next