河野 玄人。 【頭脳王】東大河野玄斗の勉強法!妹の大学や母自宅の経営塾は? | ニュースらぼ

中学、高校とずっと数学は好きで得意でした。 2018年2月放送された日本テレビ「最強の頭脳 日本一決定戦!頭脳王」で優勝しています。 今回は 河野玄斗さんの母親、 河野克美さんが自宅で運営されているという 塾の場所や 母親の教育法と子育て法を少し見てみましょう。

まず逆算勉強法のステップ1の要領で、「目標を知って具体的なゴールを設定する」に着手しました。 ゴルフは一生懸命努力して、ハンディ5までは来ました。 なんと大学3年生のときに司法試験にも合格しています。

結局全講義を見終わったのは3月頃です。

聖光学院は成績順にクラスが変わるようで、 常にトップにいたのが河野玄斗さんだったようです。

Next

衝撃だったのは、彼が『今はまだ脳が発達していないから生きているものではない』 『悲しいとかの感情があるわけじゃない』などと言ったこと。 宇垣美里 あさチャン! 2017年10月02日放送 22枚 — caplogger caplogger これだけの能力を持っていてイケメンならば仮に彼女がいなかったとしても放っておかないですよね。

Next

ひとつの文が5行くらいに渡る文だったり、長文の内容も哲学的で難しくなってきて、小学3年生までの英語能力では対応できなくなってきたんです。

Next

どこまで勝ち進めるか注目です。 中学時代は「日本ジュニア数学オリンピック」で優秀賞も輝きます。 過去2回は圧倒的な強さで優勝しており、今回も優勝候補筆頭です。

Next

まとめ 今回は、頭脳王に出演するウルトラスーパー天才の河野玄斗 東大医学部 さんについて紹介しました。 これだけで驚くべきすごいことなんですが、なんと河野玄斗さんは 高校2年生にはすでに東大理IIIに入れるレベルにはなっていたそうで、高3の試験直前にはコンサートに行っていたとお話しされています。

Next