ドコモ 伝言 メモ。 ドコモ 伝言メモについて

「1411で開始をして、メッセージが入ったら1417で聞く」だけを覚えておくだけでも十分使えます。

Next

また、音声メッセージやメッセージのテキストをエクスポートすることが可能なので、メールに添付して共有したり、クラウドに保管し長期保存することも可能となっています。

Next

「伝言メモ設定」をタップ 「受信トレイ」の「録音メッセージ」を開くと録音されているメッセージの一覧が表示されますので、聞きたいメッセージを選んで再生してください。 伝言メモの聞き方がちょっとわかりにくいのでこの機会に「伝言メモリスト」のある場所を覚えておきましょう。

Next

必要な道具をメモさせて頂き家電店にむかいました。 それに対して1417でメッセージが確認できる留守電は楽に操作できるでしょう。 さらに、重要な用件を連絡し忘れる他の間違いを防ぐこともできます。

しかし最新の機種や、Android 5. 通知パネルから開く画面が「伝言メモリスト」だ。

Next

できれば無料で留守電を利用したいですよね。

これで呼び出し時間20秒で留守番電話になるように設定が完了しました。 着信時に伝言メモへ手動で飛ばす、相手にメッセージを送る方法 相手からの着信中に画面下部に表示される「メニュー(あるいは情報)」をタップします。 iコンシェルの通知等から直接に着信通知を開いてみても、着信履歴画面では伝言メモの有無は確認できない。

Next

この 転送サービスを利用して、無料で留守電機能を利用できるIP電話番号に通話を転送します。

Next