ジャパン ライフ。 「オーナー商法」で破産したジャパンライフ 一般債権者へ配当可能性が浮上

ジャパンライフが東京商工リサーチに提示した2017年3月期の決算書によると負債総額は134億円ですが、消費者庁が要請した第3者の公認会計士によると、磁気治療器など特定商品の仕訳不備が指摘されており、修正後の負債総額は2405億円にのぼると言われてます。

被害者の会の立上げの記者会見を開催することにしました。

Next

実際、ジャパンライフは元内閣府官房長や元特許庁長官ら複数の官僚OBを同社の顧問や関連するNPO法人の理事長として招請し、報酬を支払っていたことが明らかになっているのだ。 マッサージ施術店の施術師に、 AさんBさん共に、 【 ジャパンライフの商品がいかに健康に役立つか】 の説明をこんこんと受けました。 cnWmaF78eURiM7K 馬鹿安倍晋三も加担していた、極悪詐欺企業「ジャパンライフ」の広告塔。

Next

これで、国の責任を問う国家賠償請求以外には道が無くなりました。 4億円ある。

Next

塗料自体はとても高性能ではありますが、その分価格は他の塗料と比較すると高いです。 さらに、ジャパンライフを勧めてきた施術師さんは、 ことあるごとに、ジャパンライフの商品を購入しなかったBさんの事を、 施術師「Bさんはバカですよねー!」 とAさんに言ってきたらしいです。

Next

それと契約に関して、会社が債務超過状態にあったことを隠してこのような商売をしたということです。

Next

それなりに結果を出している、日頃お世話になっている 信頼関係があるマッサージ店の施術師さんだったということです。 第二に多くのマスコミの情報の中に出てくる人物と安倍総理との関係については、 これは、ハッキリと白黒を付けないと、とんでもない結果を招く。 我々は出来る限り多くの被害者を救いたい !! 一般社団法人 ジャパンライフ債権者救済機構 旧:一般社団法人全国JHK協議会) 当機構はジャパンライフの債権者の皆様の 支援と救済の為に設立しました。

Next

しかし、28年12月、29年3月と立て続けに消費者庁から預託法や特商法違反で行政処分を受け、29年3月期の売上高235億725万円へ減少した。 会社はこれを上回る収入を得なければ成り立たないが、ネックレスのレンタルユーザーは少なく、破綻している。

Next