石田 彰。 石田彰のプロフィール

第1回()「」助演男優賞受賞(役)。 新品同様!! (イサリ)• 放映終了から10年以上経った今でも大好きです!」や「複雑な心情と迷いの中でも感じられるアスランの芯の強さは、石田彰さんだからこそ表現できたものだと思います」といった回答が見られました。 そして色気がすごい。

ちなみに、ゲームの帯を集めていたに対しては、「なんでそんなことしてたの?」と発言したらしく、この件を聞いたは「石田さんならみたいに人の爪とか集めてそうなのに」と意外にも切手というのコレクションに驚いていた。 少年から青年に移り変わる、中性的な雰囲気を持つティーンエイジャー役が印象深いが、96年「スレイヤーズNEXT」のゼロスに代表される二面性を持った青年、「幻想魔伝最遊記」の猪八戒や「銀魂」の桂小太郎役ような落ち着きある青年へのキャスティングも少なくない。

Next

では主人公含め作中のキーキャラクター3役(正確には4役)を全員石田彰が演じており、 石田彰だけでストーリーが説明できると言われている。 山寺宏一さんとの火花が散るようなぶつかり合いも見もの、否聞きものです。

Next

(30代・女性) 『はたらく細胞』がん細胞 ・これまで、がん細胞と言えば問答無用で嫌われる存在だったと思う。

Next

おまけ映像では、アニメキャラ同士が喋っているものの、キャラ名を声優名に変え、最終的には京田尚子の「石田、潰す!」というセリフで締められており、ファンには大ウケだったようです。 『新世紀エヴァンゲリオン』渚カヲルには「TVアニメでは1話でしか登場していないのに、これほど存在感あるキャラを他に知らない」や「あんなに優しい声を聞いたことがなかったので衝撃的でした」。 このまま銀魂効果で今後もイベントにたくさん出てくれるのを願います。

Next

(30代・女性) 『ゴクドーくん漫遊記』ゴクドー・ユーコット・キカンスキー ・主役。

今回はそんな私生活も謎に包まれている石田彰の魅力に迫ります。 ginzaok. 絶妙な加減はさすがだなって思います。 吹き替えでは、テレビ版とソフト版では声優が変更されることもあるようですが、京田尚子の場合はどちらも担当することが多いとか。

Next

また、石田彰には結婚願望はなく、子供が欲しいという気持ちも無いとのことである。