アタマ プラス ログイン。 ハウスプラス ポータルサイト ログイン画面

私たちは 「後援者」(ファシリテーター)となって幅広いリソース(資料・手段など)を提供し、子どもがリソースにアクセスし、上手く扱い、世界を理解するための手助けをし、また短期および長期的な目標と計画を考えて導入する際の手助けをします。

たとえば自動車や通信。 大学受験大手の駿台とタブレット型AI教材のatama plusが高校3年生 既卒生 を対象に、今年度の大学入試より新設される大学入学共通テスト対策となるオンライン模試「駿台atama+共通テスト模試」を実施することを発表しました。 プロ講師の少人数制授業では、教科の本質である『原理・原則』から指導します。

Next

atama+とは? atama+とは、AIを活用したラーニングシステムを指します。

一方、私たちは、 コーチングで生徒を伸ばしていきます。 また、novitaミライノスクールでは、 『ミライの講座』で、世の中やビジネス、テクノロジーやダイバーシティなど、様々なテーマ・切り口で情報を提供し、学ぶ意味や自身のキャリアプランニングについても 深く考える機会やきっかけを提供します。

Next

第2条 (適用) 本約款は、電子申請に関するデータ管理等の業務負荷軽減、利便性の向上、およびハウスプラスの提供する各サービス間の相互の連携等を目的にハウスプラスが開発した本サービスの利用に関し、ハウスプラスとサービス利用者との間の権利義務関係を定めることを目的とし、サービス利用者とハウスプラスとの間において、本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。 「人口知能(AI)を使って日本の教育を変える」 その言葉の背景には以下のような思いがあるようです。 こちらについては、6月1日以降に詳しい案内が表示される予定です。

Next

また、講師向けの『atama+for coach』とも連携し、講師は各生徒の宿題量のコントロールやリアルタイムでの進捗の把握が可能になります。 駿台atama+共通テスト模試について 駿台atama+共通テスト模試の実施概要 実施期間 2020年7月27日~8月9日 対象 高校3年生・既卒生 教科 選択 ・英語(リーディング、リスニング) ・数学(数学I、数学IA、数学II、数学IIB) ・国語(現代文、古文、漢文) ・理科(物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学) ・地歴公民(世界史B、日本史B、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」) 料金 無料 申込 2020年6月1日開始 駿台atama+共通テスト模試は実施期間内であれば、いつでもどこでも受験することが可能です。 必要なことを、必要なだけ、ピンポイントで学ぶ。

。 また、塾の講師向けに、生徒のつまずき箇所の把握や宿題を出すことができる『atama+for coach』を提供しています。

Next