Etax 添付 書類。 E

3 添付書類の送付 3 添付書類の送付 添付書類の送付 医療費の領収書など利用者以外の方が作成する証明書類等の添付書類 e-Taxソフト等で作成できない書類 については、別途、送付等により、所轄税務署等に提出していただくことになります。 ようやくここからが具体的な変更内容の入力できます。 特定増改築等住宅借入金等特別控除(バリアフリー改修工事)に係る借入金年末残高証明書(適用2年目以降のもの)• 確かに税務署から連絡があるとドキッとする心理はわかります。

Next

源泉徴収されている、士業や報酬があるデザイナーさんなどは、期限内申告をすべき人に該当することが多い。 書類提出が求められた例 (添付書類なし)で申告書送付した場合、一定の人をサンプルとして抽出し確定申告に関する書類を提出を求められる可能性があります。 すると、マイナンバーカード取得時に設定した4桁の数字の入力を求められます。

長期優良住宅建築等計画の認定通知書の写し といった書類です。 長期優良住宅建築等計画の認定通知書の写し・・・東京都においては都市整備局が窓口 となっているため、いすれも国税庁が関与している証明書や書式ではないのです。 小規模企業共済等掛金控除の証明書• この復元は、土日祝のようなe-tax利用可能時間外でも可能です。

Next

(注) 所得の種類等によっては、上記の書類に加え、その他の書類の提出が必要となる場合があります。 しかし受付印は書面提出の場合に税務署で押してもらえるものであり、電子申告(e-tax)では受付印はありません。

・ 給与等(公的年金等)の源泉徴収又は年末調整において、源泉徴収義務者に提出し、又は提示したこれらの書類については、確定申告書に添付又は提示する必要はありません。

Next

その場合、流れは以下のようになります。

必要な確定申告関係書類:法人 法人の場合は、税理士事務所に申告書作成をお願いしていることが多いので問い合わせして準備することになるでしょうが、 提出対象の事業年度にも気をつけないといけません。 但し求められれば提出する義務があり、5年間の保管義務がある。

Next